menu
閉じる
  1. ノロウイルスで熱が下がらない時の対処法は薬?死滅には熱湯消毒が効果的!…
  2. ノロウイルスの検査方法は検便?種類や違いを徹底解説!
閉じる
閉じる
  1. 歯医者が素手で治療をするのに抵抗がある!対策はどうするのか?
  2. 寝起き時の鼻づまりの原因とは?根本から治すための解消法も詳しく
  3. インフルエンザの倦怠感はいつまで続くの?特徴を詳しく解説!
  4. 鼻水と痰の違いとは?それぞれの特色をくわしく解説します!
  5. 双極性障害の症状の特徴とは?患者が真実を語る!
  6. インフルエンザで悪寒がある?段階別にどう対処するかを徹底解説!
  7. 寝起きに痰が出るのはなぜ?その理由をくわしく解説します!
  8. 肺がんステージ4の余命 イレッサ(治療薬)で完治できるのか!?
  9. 急性胃腸炎の検査方法は?項目別に詳細解説!
  10. 乾燥肌の治し方 手足や体が乾燥する原因と対処法は?
閉じる

健やかライフ

アレルギー性鼻炎の体質改善に良い食事方法!ヨーグルトや漢方薬もいいってマジ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは、アレルギー性鼻炎に悩まされた事はないでしょうか?通年通して鼻詰まりやくしゃみが続くと、花粉症とは別のアレルギー性鼻炎の可能性があります。今回は、体質改善に効く食事の方法をご紹介します。効能の高いヨーグルトや漢方薬にも注目しましょう。




スポンサーリンク



アレルギー性鼻炎の体質改善に良い食事方法とは?

アレルギー性鼻炎の体質改善に良い食事方法は、最初に食事の内容に気を付ける事から始まります。大切なのは、栄養バランスのとれた食事です。5大栄養素である、タンパク質、ミネラル、炭水化物、糖質、脂質をバランスよく摂取する事で、免疫力と基礎代謝を高めます。鼻炎の原因は生活習慣が原因です。食事内容に気を付けて、アレルギー性鼻炎の症状を根本から打開しましょう。

最近注目されているのは、ファイトケミカルという栄養素です。ファイトケミカルは、身体が活性酸素という毒でサビるのに対抗する抗酸化力に長け、免疫力を高める効果があります。例えば、赤ワインのポリフェノールもファイトケミカルの一種です。緑茶のカテキン、大豆のフラボノイド、にんじんやかぼちゃのカロテン類等、現在発見されているファイトケミカルは1500種以上あり、種類がとても豊富です。

ファイトケミカルのような植物性の栄養素は、免疫力アップだけでなく、生活習慣改善やアンチエイジングへの良い効果が期待されています。アレルギー性鼻炎のように、大きく生活習慣が起因する病気の治療や予防で、是非食生活に取り入れてみましょう。

また、植物性タンパク質も大きく体質改善に貢献します。豆腐や大豆はハンバーグやパンの生地に使うと腹持ちもよくオススメです。




スポンサーリンク



アレルギー性鼻炎の体質改善に利用したいのが、炭酸水です。炭酸水には、二酸化炭素が含まれ、身体は二酸化炭素を外に出すために新陳代謝を高めます。これにより、血流が良くなりデトックス効果が期待できます。合わせて疲れの原因である乳酸も外に追い出します。無糖炭酸水が病気の治療という目的には適っていますが、糖分を含む炭酸水も飲み過ぎなければ、体質改善の効果が期待されますので、症状の度合いによって選ぶ事が大切ですね。

栄養素を意識した食生活を続ければ、体質が改善されていきます。注意したいのは、「1日3食摂らなきゃいけない」「「腹8分目に押さえなければいけない」等、ルールに捕らわれすぎない事です。ストレスや疲れが溜まると、逆に症状を悪化させてしまうので注意が必要ですね。

更に、睡眠不足だと食べ物の消化が悪く体質が改善されません。1日7時間程度睡眠を取って、栄養が身体を回るように促しましょう。運動も大切です。血流がよくなり代謝が上がり、必要な栄養だけ食事で取り入れやすくなるからです。乱れた生活習慣だとせっかくの食生活を改善しても効果が薄れます。食事方法と一緒に生活習慣も改善する必要がありますね。

アレルギー性鼻炎にヨーグルトや漢方薬も効くの?

アレルギー性鼻炎にはヨーグルトや漢方薬も効果があります。ヨーグルトは乳酸菌を含み、これが腸内環境を良くし、便通を調え代謝を上げます。これにより免疫力アップが期待できます。

また、漢方薬は冷えた胃や腸を温め、免疫力を高めます。漢方では、アレルギー性鼻炎の原因は身体の過剰な水分であるとしています。ですので、普段から冷たい飲み物の摂りすぎで、水分代謝の悪くなった胃腸を温める事を目的とし、漢方はアレルギー性鼻炎の治療に多く使われているのです。

免疫力が高まるとダニやほこり等の細菌が鼻に侵入しなくなり、アレルギー性鼻炎の症状も和らぐという訳です。自分の症状に合わせて、免疫力を上げる治療方法を選んでいきたいですね。

まとめ

アレルギー性鼻炎の鼻詰まりやくしゃみは、長く続くと仕事やプライベートに影響が出て厄介です。体質改善に成功すると他の病気にもなりにくいので、この治療を入り口として、食事方法から主体的に健康な身体を目指しましょう。

<関連記事>

花粉症の症状で目の痛みや、腫れて充血、涙が出る時の対処法はどうする?
花粉症で皮膚がぶつぶつやかぶれ時の治し方はどうすればいい?
花粉症を軽減する食べ物(食材)や飲み物は何?食事方法を解説!
子供の花粉症はいつから?時期を知って用心しよう!




スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る