menu
閉じる
  1. インフルエンザ脳症 異常行動の対応・対処法 いつまで続くの?
  2. ノロウイルス 牡蠣による発症確率は?感染経路(感染源)に驚愕の事実が!…
  3. 乳がん検診 エコーでのう胞が出たらヤバい状況なのか!?
  4. 胃がん初期の手術費用や相場は?内視鏡の治療費に驚愕!
  5. 拒食症の入院期間は?摂取カロリーも解説!
  6. シェーグレン症候群の検査方法と費用 病院は何科に行けばいい?
  7. 乳がんで抗がん剤の副作用への対策を徹底解説!
  8. 子供の花粉症はいつから?時期を知って用心しよう!
  9. しもやけがかゆい理由は?かゆみの原因を抑える対処法を解説!
  10. 肺がん初期の再発率 転移時、治療法は手術で完治するのか!?
閉じる
閉じる
  1. 双極性障害の症状の特徴とは?患者が真実を語る!
  2. 肺がんステージ4の余命 イレッサ(治療薬)で完治できるのか!?
  3. 急性胃腸炎時の病院の検査方法 項目や時間はどの位かかるの?
  4. インフルエンザ2017は流行時期が早い?いつまで感染の恐れがあるのかご…
  5. 乾燥肌の治し方 手足や体が乾燥する原因と対処法は?
  6. 女性の冷え性の治し方 手足が冷え性時の改善方法は?
  7. 肺がんで放射線治療の期間や費用 完治できるのか!?
  8. 冬の寝汗は風邪や自律神経等の病気が原因?対策方法を解説!
  9. しもやけがかゆい理由は?かゆみの原因を抑える対処法を解説!
  10. 花粉症で皮膚がぶつぶつやかぶれ時の治し方はどうすればいい?
閉じる

健やかライフ

カテゴリー:病気・不調

拒食症とは、10代から20代の女性に圧倒的に多い摂食障害の1つです。その克服には食事内容の改善によって回復期を経るのが普通です。 この拒食症は、大きなストレスやダイエットをきっかけに、食べることを悪いことと考えて、正常な食事が摂れな…

シェーグレン症候群とは、症状としては、目や口、鼻腔(びこう)などの乾燥を伴う主に中年以降の女性が発症する自己免疫疾患です。あまり馴染みはないシェーグレン症候群。検査方法はどんなもので費用はどれほどなのか。また、症状が現れたと…

乳がん検診でマンモグラフィー検査を受け、乳腺症による乳腺の石灰化と診断されることがあります。乳がんによる悪性のものではなくても、どういった状態なのか気になりますよね?痛みやしこりなどの症状が出てきている場合には、なおさら心配になると思います…

胸を触ったときにしこりのようなものが触れたり、乳房に痛みを感じ、医療機関を受診したものの、乳がんではなく乳腺のう胞症と診断されることあります。この乳腺のう胞症とは、どのようなものなのでしょうか?今回は、その症状や、痛みの原因についてお伝えし…

抗がん剤治療を開始すると、食事の味を感じない、口の中が苦く感じる、甘みを強く感じるなど、味の違和感に戸惑うことがあります。これは、抗がん剤による味覚障害の症状で、食欲や体力の低下につながるつらい副作用でもあります。ここでは、亜鉛を摂取する対…

がんは日本の死因の中で最も多いものです。中でも乳癌は、女性が発症するがんのうち最も多く、女性の12人に1人は発症するほどです。医療の進歩はあれど、大病であることに変わりはありません。このがんは4つのステージによって段階分けされ、1(…

毎年秋から冬にかけて流行する、急性ウイルス性胃腸炎とは、移る症状なのでしょうか?また、急性ウイルス性胃腸炎は、食材に付着したノロウイルスを原因として、食事から感染する恐れがあるのです。今回は、かかると大変な急性ウイルス性胃腸炎について、症状…

肺がんはがんの中でも死亡率が高いことで知られています。そして、それは転移による再発の場合も多いのです。ところで、肺がんには4つの段階分けがあります。ではその初期の場合、再発率や転移したときの治療法はどのようになるのでしょうか? 手術によって…

季節の変わり目を迎え、免疫の低下などによる急性胃腸炎が多く発生する時期になってきました。胃腸炎を発症する方の中には、頭痛やめまいなどを併発するケースも少なくありません。今回は、頭痛がひどい・胃腸炎が長引いて治らないといった方に、分かりやすく…

無理なダイエットなどから食事が摂れなくなる拒食症。心の問題も絡む非常にデリケートな病気であり、その治療法には入院という選択肢があります。しかし、拒食症で入院と聞いても、いまいちピンときませんよね?入院すれば必ず治るのか、薬漬…

さらに記事を表示する

カテゴリー

ページ上部へ戻る