menu
閉じる
  1. ウイルス性胃腸炎だと仕事は休むべき?仕事復帰してもいい状態の時も解説!…
  2. 骨肉腫 痛みの場所や特徴!膝、肩、腰、腕に多く発症?
  3. 胃癌 手術の入院期間や費用は?出血量やドレーンの看護の実態をご紹介!
  4. 冬の寝汗は風邪や自律神経等の病気が原因?対策方法を解説!
  5. 乾燥肌の治し方 手足や体が乾燥する原因と対処法は?
  6. 胃がんステージ3の症状とは?3a、3b、3cの生存率や余命を徹底解明!…
  7. 胃癌が転移する場所(各部位)の名前は?余命が深刻!
  8. 乳癌ステージ2bの生存率、余命、再発率は?治療の詳細を解説!
  9. 拒食症の体重基準や計算式を把握して改善を目指すぞ!
  10. インフルエンザ2017 型の傾向予想 予防方法はどうすればいい?
閉じる
閉じる
  1. 双極性障害の症状の特徴とは?患者が真実を語る!
  2. 肺がんステージ4の余命 イレッサ(治療薬)で完治できるのか!?
  3. 急性胃腸炎時の病院の検査方法 項目や時間はどの位かかるの?
  4. インフルエンザ2017は流行時期が早い?いつまで感染の恐れがあるのかご…
  5. 乾燥肌の治し方 手足や体が乾燥する原因と対処法は?
  6. 女性の冷え性の治し方 手足が冷え性時の改善方法は?
  7. 肺がんで放射線治療の期間や費用 完治できるのか!?
  8. 冬の寝汗は風邪や自律神経等の病気が原因?対策方法を解説!
  9. しもやけがかゆい理由は?かゆみの原因を抑える対処法を解説!
  10. 花粉症で皮膚がぶつぶつやかぶれ時の治し方はどうすればいい?
閉じる

健やかライフ

貧血で点滴の効果やかかる時間は?妊娠中の貧血改善方法も伝授!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「貧血で点滴をした」って、よく聞きませんか?
当然の事のようですが、ではその点滴が貧血に及ぼす効果、かかる時間とは一体どれ位のものなのでしょう?
また、妊娠中の貧血を改善する方法とは?今回は、それらの疑問についてお答えします。




スポンサーリンク



貧血で点滴の効果やかかる時間はどの位?

貧血で受ける点滴の効果は、重度の貧血に対し、鉄分を補い、症状を軽減させるというものです。

貧血は、主な症状として、倦怠感や頭痛、ふらつきがあります。血液検査では、血中のヘモグロビン濃度が低く、食生活の乱れもみられます。この場合、通常は鉄剤を服用しますが、極めて鉄分が欠乏し、症状が重ければ、鉄剤を血中に注いでいく点滴を受ける必要があります。

また、貧血での点滴にかかる時間は、1~2時間です。

重度の場合、通院して点滴を受ける必要があるので、時間的、体力的な負担が大きいでしょう。鉄剤と共に、肉類や緑黄色野菜、大豆、海藻といったバランスの良い食事を心掛け、貧血の元となる病気に留意し、生活改善にも取り組むことで、ヘモグロビン濃度を上げ、点滴による効果を促進するのが大事です。

点滴に時間はかかりますが、静脈注射よりも、少しずつ体内に鉄剤を入れて行くぶん、血中濃度の急激な変化を抑えられ、患者の体への負担を軽くする効果があります。
いずれ、「治療の甲斐あって良かった」と言いたいですね。

そして、貧血といえば、
・フラフラして気が遠くなる
・気を失って倒れる
それらをイメージする方が多いでしょう。一時的なものであれば、水分と栄養補給の作用がある点滴を受け、回復します。
                        
これを、脳貧血と言います。主に、脳への血流が一瞬、途切れて血圧が急に下がるのが原因の症状で、「貧血」とは違うものです。




スポンサーリンク



                     

妊娠中の貧血改善方法

                          
妊娠中だとなりやすくなる貧血。ただでさえ大変な妊婦さんが貧血で苦しむのや、胎児への悪影響を考えると、何とか改善したいです。

妊娠すると、胎児に栄養分と酸素が多く運ばれ、血液の増加とは逆に赤血球は減少し、貧血になりやすい傾向があります。そうなると眩暈や倦怠感、頭痛が激しくなり、改善しないと、胎児の栄養不足、自身の転倒や、出産時の大量出血に、繋がるのです。

ですから、妊娠中は、普通の人以上に栄養をたくさん含んだ食事を摂らなければいけません。ただ、体重管理、体調不良による食べづらさ、栄養豊富な食事の継続は、簡単でないものです。

そこで、鉄分を効率的に摂取することが、重要となります。

まずは食餌療法(しょくじりょうほう)です。バランスの良い食事を摂り、それを続けること。特に意識して肉や魚、卵黄、海藻類、大豆食品、緑黄色野菜から鉄分を多く含んだものを摂取しましょう。レバー、貝類、ひじき、ほうれん草など、含有量の高い食品があります。

たんぱく質やビタミンC、その他の栄養素も交えた食事をするとよいです。どうしても食事からの摂取だけでは難しい場合、サプリメントを飲むのもよいでしょう。

妊娠中も、貧血が改善しなければ、鉄剤を服用します。妊娠後期や末期になると、点滴をして対処する場合もあります。ただし、鉄剤は、妊婦の体に負担がかかります。

重度になると大変ですから、食事や適度な運動により、妊娠中の体調管理をしていくと良いです。重度であっても、鉄分摂取を心掛けたバランスの良い食事を継続する事で、緩和される期待があります。

また、妊娠中のコーヒーなどは、ノンカフェインのものを飲みましょう。

最後に

一過性の立ちくらみでない「貧血」は、酷い場合や、妊娠中だと非常に苦しい症状です。
病気ではないからと言って侮らず、普段から、特に鉄分が欠乏しやすい女性は、食生活の乱れに注意し、必要な栄養が足りているか、チェックして過ごしましょう。

【関連記事】

胃癌 手術の入院期間や費用は?出血量やドレーンの看護の実態をご紹介!




スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ページ上部へ戻る